なぜ保険加入前にFPに相談すべきなのか? | 保険の学び場

なぜ保険加入前にFPに相談すべきなのか?

マイコ
ファイナンシャルプランナーに相談したほうがいい?

はじめまして、イラストが趣味の主婦マイコです。

我が家は主人、息子の3人家族。

周りのママ友から『ちゃんと保険に入っておいた方がいいわよ!』と、ずっと言われ続けていたのですが、

・・・保険って難しくて良くわからないですよね?

いつも適当に聞き流しちゃっていたんです。

こんな印象もってませんか?

  • 保険会社の営業を聞くと「売り込み」がすごいんじゃないの?
  • 難しくてよくわからないから、色々とオプションをつけられそう・・・
  • 知り合いの紹介で入ると「解約したい時」に気まずい・・・
  • 詳しい人が周りにいないから誰に聞けばいいんだろう・・・

私は今でこそ、自分にピッタリの保険に加入する事ができましたが・・・

保険の知識がまったく無い時はこんな悩みを持っていました。

私が自分にピッタリの保険に加入できた理由は、

『加入する前にファイナンシャルプランナーの人に徹底的に相談したから』

です!

そこで、ファイナンシャルプランナーに相談した方が良い理由と、オススメの相談先について詳しく解説します。

保険の相談をするだけで、特典がもらえちゃう会社さんもあるので、是非最後まで読んでみてくださいね♡

↓先にオススメの相談先サイトへ行く人はコチラ↓
【上記ページから限定】のプレゼント付き

 

ファイナンシャルプランナーに相談した方が良い理由

生命保険、医療保険、学資保険、変額保険・・・本当に色々な保険の種類があって、どれに加入すれば良いのかわからなくなってしまいますよね。

まずは私がファイナンシャルプランナーに相談して良かった点・メリットをご紹介したいと思います!

 

①いろんな保険会社の商品を比較して紹介してくれる

洋服を選ぶ時だっていくつかお店を回って決めたいですよね?

保険は「人生で2番目に大きい買い物」と言われているのに・・・

1つの会社の商品だけ見て契約してしまうのは、ちょっと待った!なんです。

ファイナンシャルプランナーは複数の保険会社の商品を比較しながら、紹介してくれます。

生命保険 医療保険 変額保険
A社 良い 悪い 取り扱いナシ
B社 悪い 良い 普通
C社 普通 普通 良い

 

この場合、A社、B社、C社の3つの会社の商品を組み合わせて申し込むのが最も賢い方法だとわかるかと思います。

「知り合いが〇〇生命に務めているから全部、そこで入ってしまった」

というのは、良く聞く話なので、ファイナンシャルプランナーの方の説明を聞いて、比較検討したいところですね。

主人
それぞれの会社の強みを「良いとこ取り」できるわけだね。

 

②教育費や老後の費用について詳しく教えてくれる

 

私も主人もずっと公立出身でしたし、私自身は大学も通っていなかったので、

「教育費がどれだけ必要なのか?」という知識が全然ありませんでした。

  • 小学校(公立)→ 中学校(公立)→ 高校(公立)→ 大学(国立文系)
  • 小学校(公立)→ 中学校(公立)→ 高校(公立)→ 大学(私立文系
  • 小学校(公立)→ 中学校(私立)→ 高校(私立)→ 大学(私立文系

などなど、いくつものパターンで教育費のシュミレーションをしてくださいました。

学習塾にかかる費用や習い事、高校や大学の入学時に必要な初期費用・・・

詳しく聞けて良かったです。

もちろん、『これだけ教育費はかかるので保険に入りましょうね!』という営業トークかもしれませんが(^^♪

我が家はなかなか貯金ができなかったので、少額ですが学資保険に入り、学校入学などのイベントごとに一時金が貰えるような仕組みにしました♡

主人なんて、「海外の大学に行かせる!」なんて張り切っていたので、出世できるように頑張ってもらわないと♪

さらに、恥ずかしながら私は社会保険の事とか、年金がいくら貰えるのか?とかが全然わかっていなくて・・・

自分で勉強するより、人から詳しく説明してもらったほうがわかりやすいですもんね。

ファイナンシャルプランナーの方の説明を聞いて、ゆとりある老後のためには毎月35万円くらい必要!だという事が身に染みてわかりました。

我が家の場合は主人がけっこう年上でして(^^♪

人生設計をする良いきっかけになりました。

主人
ファイナンシャルプランナーの方の話を聞いて、息子のために仕事を頑張ろう!という気持ちになりました。

 

③アフターフォローがある(事が多い)

ファイナンシャルプランナーの方はアフターケアがしっかりしている場合が多いです。

保険の契約だけでなく・・・住宅ローンの相談、個人年金、自動車保険の更新、医療保険の見直し、などなど1回だけの関係だけでは終わらない事が多いのです。

特に医療保険は5年経つと「保障内容が不十分になる!」という事もよくあるみたいです。医学の進歩のおかげだそうです。

私の両親もずっと昔に入ったガン保険が、通院手術に対応していないとかで保険の見直しを相談していました。

最近のガンって入院しないで済む場合も多いみたいですからね。

ファイナンシャルプランナーの方も、

『我々はお客様の人生のトータルサポートなんですよ。ずっとお付き合い頂かないと商売になりませんから』

と言ってくださって、そこまでハッキリ言ってくださると逆に安心できました♪

 

去年、主人が骨折した時も保険金請求の手続きもすぐにしてくださいましたし、高額医療制度についても教えてくれました。

主人
お金の事は知り合いには相談しづらいので、第三者の方に相談できてスッキリしました。

 

↓すぐにファイナンシャルプランナーに相談したい方はコチラ↓
【上記ページから限定】のプレゼント付き

 

オススメの相談先

『FPに相談したいぃーー!!』なんてCMがありましたが、FPに相談できる会社さんはいくつもあります。

FPとはファイナンシャルプランナーの略称です。

会社によっては、無料相談するだけで特典が貰えたりしちゃうのです。

『どうして無料相談するだけで、特典が貰えるの??』

と、私も最初は不思議に思いました。

ファイナンシャルプランナーの方は保険の契約が成立した際に、保険会社さんより「手数料」が貰える仕組みになっています。

つまり、ファイナンシャルプランナーを抱えている会社さんは、無料相談してくれた方にプレゼントをお配りしてもちゃんと成り立つわけですね♪

我が家はほけんの時間に相談して良いFPさんに出会えたので、ほけんの時間の良い点をご紹介します!

 

自宅や近くのカフェまで来てくれる

 

我が家の場合は、2DKのアパートに住んでいます。

人様を呼ぶのには、ちょっと部屋が狭いという事もあって・・・近くのカフェで相談できたのはとても良かったです♪

何度かお話を聞いて、実際に保険に申し込んだ時もカフェで手続きをしてくれました。

 

平均勤続年数が7年以上

実はファイナンシャルプランナーのお仕事って、年収200~1,000万円までピンからキリまでだそうです。

企業に所属しているFPから独立しているFPの方もいれば、

FPとして安定してお仕事をされている方もいれば、数年で辞めてしまう場合も・・・

私達のようなお客側からすると、なるべく長く働いて安定した方に出会いたい!

と考えるはずです。すぐに辞められちゃうと困りますもんね。

さらに、『ほけんの時間』のような10年以上運営している会社が間に入っているという点も安心ですよね。

FPと言っても色んな方々がいるので間に会社さんが入ってくれていて、平均勤続年数が7年以上のしっかりしたFPの方を紹介してくれるのも消費者としては安心です。

 

何より無料で相談できる

『日本FP協会』のデータによると、FPへの1時間当たりの相談料は、5,000~10,000円未満が41%を占めているそうです。

30%のFPは1時間当たり10,000円以上の相談料を設定しているみたいです。

本来なら5,000~6,000円掛かってしまうところを、『ほけんの時間』のようなサイトを通すと無料で相談できるのもメリットですよね。

 

キャンペーンで特典が貰える

※2019年4月22日現在
※キャンペーン適用は当ページからとなります。

 

先ほどもお話した通り、『ほけんの時間』は無料相談を受けるだけで特典が貰えちゃいます♪

4月22日現在だとお米2kgや今治タオルなど貰って嬉しい特典がもらえちゃうので、

ちょうど保険の見直しを考えている方やファイナンシャルプランナーの方にライフプランについて相談したい方にとっては、良いキッカケになりますね!

主人
『無料で貰えるんだから、とりあえず相談してみよう!』という妻からの提案がキッカケでした。本当に良い機会だったと思います。

FPへの無料相談【良い点】まとめ

  • 保険について教えてくれる
  • お金の相談に乗ってくれる
  • 将来や老後について真剣に考えられる
  • こどもの教育費について教えてくれる
  • 人生設計のよい機会になる
  • 旦那が協力的になってくれる(かも)
  • 無料!でお金について勉強できる
  • 自宅や近くのカフェに来てくれる
  • 無料相談するだけで良いプレゼントが貰える
  • 第三者の良きパートナーが見つかる

 

↓すぐにファイナンシャルプランナーに相談したい方はコチラ↓
【上記ページから限定】のプレゼント付き

 

FPへの無料相談への口コミや評判を紹介

実際にFPに無料を相談をされた方やの口コミやアンケートを取ってみたので、こちらも紹介します。

32才主婦

ファイナンシャルプランナーの方に相談しようと思ったきっかけは「医療保険」の見直しでした。

旦那と結婚式を挙げた時に利用した比較サイトが『保険の同時加入で挙式代が若干割引になる!』というもので、『結婚の機会に保険に入ろうかな・・・』と、訳も分からず加入してしまっていました。

共働きの時は気にならなかったのですが、子供が産まれて旦那だけの収入でやりくりを始めてから毎月の保険料がかなりの負担に・・・。

私も旦那も貯蓄型の医療保険に入っていて、医療保険だけで毎月2万円の出費になっていました。
正直、払い続けるのが辛かったのでFPの方のアドバイスで掛け捨ての保険に切り替える事に。

生命保険の見直しも含めて、毎月2万円以上の保険料の節約ができました。子供の幼稚園の費用がちょうどかかる時期だったので見直しをして本当に良かったです。

貯蓄や掛け捨ての違いもわからなかったので、FPの方にイチから詳しく教えてもらえて良かったです。
計3回も足を運んでもらったのですが、全然嫌がらずに丁寧に対応してくれてとても助かりました。

 

45才主婦

私はがん保険の加入でファイナンシャルプランナーの方に相談に乗ってもらいました。

私の家庭は父方も母方もがん家系なので、40代に入り女性特有のがんに罹ってしまう事を心配していました。

もともと加入していた医療保険の保険証券をもってファイナンシャルプランナーの方に見せることに。加入していた医療保険だと「入院給付金の日数」に上限があることが発覚。
自分が入っている保険の保障内容を覚えていないというのも恥ずかしい話なんですが・・・入っていた保険の内容と新たに加入するがん保険の内容など詳しく教えて貰えて本当に良かったです。授業料を払いたいくらいでした。

『がん保険は加入してから90日以降から対象になる』

という事も恥ずかしながら初めて知りました。周りの主婦友の方々も40代後半に差し掛かり病気をされる方が多かったので、私みたいに健康なうちにファイナンシャルプランナーの方に色々と教えてもらえて良かったです。

 

25才男性

私は知人の紹介でファイナンシャルプランナーと面談しました。

会社の元同期が退職をして外資のカタカナ系の保険会社に転職したばかりの時期に、私の周りの同期は彼の紹介で次々と保険に加入していました。
同期がよくわからずに保険に加入している様子を見て、私はしっかり保険の事をわかってから入りたいと思っていました。

まったく保険の知識が無かったので、ファイナンシャルプランナーの方にゼロからレクチャーしてもらう事に。

さすがにプロだけあって説明がとてもわかりやすかったです。私の場合は、医療保険を掛け捨ての安いプランにして、変額保険に加入しました。死亡保険で万が一の場合は両親に保険金がおりるようにしつつ、毎月ちょっとずつですが資産運用するようにしています。

10年満期の変額保険なので、満期でも35歳。投資とか全然わからなかったんですが、身近なところからスタートできて本当に良かったです。

ファイナンシャルプランナーの方に会わなかったら変額保険なんて知らなかったので、本当に良い経験になりました。結婚して住宅ローンを組む時や嫁さんの保険でも同じ方にお世話になりたい!と思いました。

 

36才主婦

私は現在の補償内容の相談でファイナンシャルプランナーの方と会いました。

10年ほど前に加入した保険の内容がよくわからなかったのでファイナンシャルプランナーの方にお見せして相談しました。さすがに10年も経っていたら忘れてしまっていたので。

ファイナンシャルプランナーの方には、保険の見直しだけでなく社会保険の事や会社で加入してる確定拠出年金の事など詳しく教えてもらい、お金に関してレクチャーしてもらいました。

説明を受けた所、生命保険は解約するともったいないという事で、医療保険だけ見直しをしました。

私みたいによくわからず加入している人って、たくさんいると思うのでみんなファイナンシャルプランナーを活用すればいいのになと思いました。

マイコ
FPに相談して良かった!という声が多かったです。まずは一度、無料相談の申込みをしてみてください♪

今すぐFPに相談して無料で特典をもらう

保険の相談をしてみる

※特典付きURLはこちらのページから

投稿日:

Copyright© 保険の学び場 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.